【あさイチ】冬のワキのニオイ解消法 ・キレイな唾液の作り方

エンタメ

2020年1月14日放送のあさイチでは、冬のワキのニオイ解消法を紹介。

キレイな唾液でニオイ対策!?

【あさイチ】冬のワキのニオイ解消法

脇の匂いが冬の方が強くなることもあるとのこと

冬はあまり汗をかかないため汗腺の機能が落ちて汗の濃度が濃くなり、 その中に匂い成分が入ってくることにより匂いが出るそう。

唾液で冬のワキのニオイを解消

唾液にはリゾチームという殺菌作用のある酵素が含まれています。

匂いを作る細菌を殺菌する働きがあるとのこと。

ちなみにこのリゾチウムは市販のデオドラント用品にも 使われている成分です。

唾液の匂いが気になるという方もいますよね。

匂いが気になるのは唾液ではなく唾がそうです

唾液に食べ物の残り物や痰などの含んだものは汚い…

唾液そのものはキレイ。

スポンサーリンク

 

キレイな唾液の作り方

まずうがいをしてから唾液をだします。

・1分ほど口の中全体をブクブクとゆすぎます。

・ 口の周りの筋肉をよく動かし唾液を出します。
よく動かすことで唾液腺を刺激したくさん唾液を出します

・ パタカラパタカラパタカラと唱える。

綺麗な唾液がたっぷり出たらハンカチに含ませて匂いが気になる部分に塗るだけ。

※消臭効果には即効性がないとのことで、唾液を塗ってから10分ほど待つと良いとのこと。

【あさイチ】冬のワキのニオイ解消法のまとめ

 

こちらではあさイチで紹介された冬の脇の匂いの解消法についてまとめてきました。

夏とは違い汗対策をしていない冬の匂い対策は参考になりますね。

唾液を塗るのはちょっと抵抗があるかもしれませんが、もしもの時の応急処置として覚えておくと良いかもしれませんね

 

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
Mugistyle