あさイチ!たわしを使ったむくみ解消マッサージのやり方(首・肩・腰)

エンタメ

2019年11月26日放送のあさイチでは、入浴中にできる湯船でむくみ解消法を紹介!

たわしでマッサージすると効果大!?

首・肩・腰のマッサージ法も。

こちらではあさイチで教えてくれた入浴中にできる湯船でできるたわしを使ったむくみ解消マッサージ解消法を紹介をまとめます。

あさイチで美容に健康に効果抜群の入浴法を紹介

今回のあさイチでは、美容に健康に効果抜群!目からウロコの入浴法を紹介!

おすすめの入浴法がこちら

冬などの寒い時期には、ヒートショック現象を防ぐため、ふたを閉めずにお湯をためるといいそうです。

湯気によって浴室が温まるため、湯舟との温度差が少なくなりヒートショックを防ぐことに繋がります。

お湯につかるのは40度に10分から15分程度。

お風呂の一番風呂は肌に悪いとのことで、 塩素を減らすためには、うまみ調味料小さじ1杯入れたら塩素が減るそうです。

せっけんで洗う時はタオルを使わず素手で洗い、洗う場所は皮脂が出やすい場所(顔・首・わき・股など)だけでOK。

皮脂が出にくいところの汚れは、湯舟に浸かるだけで落ちるそうです。

お風呂の照明は消す。

目の周りの血流を良くするため、お湯で絞ったタオルを目に当てても良いそうです。

 

むくみに効く入浴法

多くの女性を悩ます足のむくみ、血液の循環が悪くなることが足のむくみの原因です。

むくみ解消にはお風呂に浸かることがおすすめ。

 

湯船に浸かると血行が良くなることに加え、水圧で締め付けられるのか効くのだそうです。

 

ただ湯船に浸かっているだけでも効果は期待できますが、より効果的な方法が!

 

あん摩マッサージの国家資格を持つ方たちが行うマッサージ法が紹介されました。

 

むくみを取るために湯船で飲むと良い場所はふくらはぎだけではないそうです。

足のむくみをとるマッサージ法

 

足のむくみを取るには三つのポイントがあるそうです。

 

足の付け根・膝の裏・足の裏

 

揉むときのポイントは手をグーの形にすること。

 

揉む場所に拳を押し当て、パン生地をこねるように揉んで行きます。

 

膝の裏も同じように揉んで行きます。

 

指で揉むよりも拳で揉む方が体の深いところまで均一に圧がかかります。

 

膝の裏は太い血管が走っているため、ここをもみほぐすと血流の改善に効果的だそうです。

 

足の裏は 指の関節を押し当て、指先から足首へ向かってをこするように揉んでいきます。

 

末端の血流が良くなると全身の血流が良くなることが期待できるそうです。

 

湯船の中でマッサージする時は、それぞれ20秒ほどで良いとのこと。

 

お風呂でのマッサージがより効果的になるのは、たわし。

 

たわしの大きさが拳に似ているのと、このチクチクが良いのだそうです。

 

チクチクが末端の血管を広げて、血流を良くする効果があるそうです。

 

チクチクする刺激は鍼灸の治療でも使われています。

 

針を刺されるのが苦手な子供に使われるてい鍼。

てい鍼を肌に優しく当てると皮膚の表面にある毛細血管の血流が改善。

たわしでも同様の効果が期待できるそうです。

また、たわしは拳のように丸い形をしているため、使うことで均一に押している場所に負荷がかかりより深いところまで刺激が入るとのこと。

チクチクが痛いので、たわしにタオルを巻いて使います。

タオルの目の隙間からチクチクがでてくるので、一回で痛い場合は二重三重に巻くと良いそうです。

 

少しでもチクチクが感じられれば効果があるそうです。

 

たわしを使った足のマッサージのやり方

 

①足の付け根にタオルを巻いたたわしをあてパン生地をこねるように20秒ほどもみます。

 

②膝の裏も同じように行います。

 

③足の裏は皮膚が硬いためたわしで直接こするのはおすすめ。指先から足首へ20秒程擦ります。

 

たわしを使った首・肩・腰のマッサージのやり方

首のマッサージ

①たわしをタオルに巻きます。チクチク加減はお好みなので、タオルの巻き方で調整してください。

 

②首のマッサージは耳の下の骨の部分に当てます。

 

③くるくると回すように10秒間マッサージをします。

 

④耳の下から後ろの方にずらしていき、 うなじのあたりをマッサージしても良いとのこと。

 

※スマホ首を柔らかくするためにも良いそうです。

 

肩のマッサージ

 

①タオルの中心にたわしを置き、海苔巻きを巻くような感じでくるくる丸めます。

 

②肩にたわしをのせ、前後にタオルを垂らします。

 

③タオルの両端を手で押さえ、肩甲骨を動かすように肩をくるくると回します。

 

④これを10回から20回行います。

 

※お風呂の中で行うと血行が良くなっているため、肩のマッサージもスムーズに!

 

腰のマッサージ

①肩のマッサージを使った時と同じタオルに巻いたたわしを腰に当てます。

 

②湯船の中で腰を反らします。

 

あさイチ!たわしを使ったむくみ解消マッサージのやり方(首・肩・腰)のまとめ

 

こちらではあさイチで紹介されたたわしを使ったむくみ解消マッサージのやり方(首・肩・腰)をまとめてきました。

 

入浴中にできる簡単なマッサージなので、ぜひおためしくださいね!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
Mugistyle