【ソクラテスのため息】だしパックダイエットのやり方!はんにゃ川島の効果は?

2020年7月8日放送のソクラテスのため息では、コロナ太り解消のためのダイエット特集です。

こちらでははんにゃ川島さんが挑戦し3カ月で12キロの減量に成功しただしパックダイエットのやり方や効果をまとめます。

\今すぐクリックして見てみる/

▲▲セール情報をチェック▲▲

だしパックダイエットのやり方!

出汁パックダイエットに使用するだしパックは鰹節昆布椎茸が入っているもの。

 

1日一食だしパックの中身を丸ごと料理に入れて食べるだけ。

生姜焼きにだしパックを使うことでうまみも増して代謝が上がり、ダイエット効果が〇!

はんにゃの川島さん曰く、普通のダイエット食は 家族と一緒にご飯が食べられなかったりということがありますが、出しパークダイエットは家族でも満足する味付けのためダイエット以外の方にも食べれるのでお勧めだそうです。

このダイエットの特徴は急激には痩せられないため地道に続けることが大切!

 

スポンサーリンク

だしパックダイエットではんにゃ川島の効果は?

はんにゃ川島さんが3ヶ月で12 kg 痩せた美味しいお手軽ダイエットの効果が気になるところですよね。

 

昆布と椎茸には食物繊維が入っており、食後の血糖値上昇を防いだり腸内環境を整え太りにくい体質を作る効果があります。

 
川島さんのお勧めはだしパックとお酢で作った和風ドレッシング。

だしパック一袋とお酢150ミリリットル

鰹節にはビタミン B 群が含まれているため、糖質や脂質をエネルギーに変える働きがあります。

 

鰹節や塩昆布は海の食材なのでミネラルやカリウムをたくさん含んでおり、むくみを防ぐ効果も。

スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク
Mugistyle