【あさイチ】長時間集中する秘訣・将棋の中村大地七段の集中法(アロマ・短時間学習)

生活

2020年8月19日放送のNHK・あさイチでは、将棋の中村大地七段の集中法・長時間集中する秘訣を紹介。

将棋の対局は一日中2時間にも及ぶことも!

香りアイテム・アロマ、短時間で集中し直す勉強法、苦手な科目の集中法など長時間集中する秘訣を教えてくれました。

長時間集中する秘訣・将棋の中村大地七段の集中法

 

実は中村太地七段も対局中に何度も集中力が切れているそうです

集中力の保つのは難しいため、休める時にしっかり休む 、席を外して散歩してみたり、屈伸運動をしたり、ぼーっとしたりしているとのこと。

 

また集中を切り替える方法も教えてくれました

 

香りアイテム・アロマ

 

ハンカチにアロマオイルを垂らして、勝負どころでは1度リラックスすることも。

 

グレープフルーツの香り

 

ローズマリーの香りは、集中力を高めて記憶力をアップするそうですよ

 

自分が不利だと思った時に、雑念がはきやすくなるため、香りを嗅ぐことでもう一度集中状態に入れるようにしているとのこと

スポンサーリンク

短時間で集中し直す勉強法

 

コロコロ科目を変えて勉強をすることもあったそうです

 

算数に飽きたら社会をやって、社会に飽きたら国語をやって、国語に飽きたら理科をやって・・・

 

その時は将棋の勉強を1時間やって・・・

 

という風に気分転換をしながら休憩も取らずに集中ができていたとのこと

 

繰り返し学習ができるように分割していくと脳科学的にも学習効率が上がるとも!

苦手な科目の集中法

 

勉強をして新しく知ったことに、自分で意図的に興味を持っているふりをして、自分自身を騙酢と言う勉強法も実践していたとか

 

興味を持つことで集中力を続けることにつながり、好きではない科目も好きになったつもりで頑張るという方法を試していたそうです

 

嫌いな教科でも「面白かった、楽しい」と声に出していくことで、脳の中ではつまらなかったことでも楽しく刷り込まれていくとのこと

 

つまんないものでも面白いと言ってしまうことは、とても大事だそうです

 

この方法は親が使うと子供の手助けをしてあげられるそうですよ
スポンサーリンク

苦手な教科に取り組む時

 

とにかく褒める

 

始めていなくても、努力なしでできることも、とにかく褒めることでやる気が出て集中力も up

 

親の声かけでサポートしていくことで子供のやる気をアップさせることもできる!

 

イメージとしては自転車の練習をする時に、「大丈夫だよ、大丈夫だよ、持ってるよー、持ってるよーー」と言っているうちにできるようになるのと同じ。

 

段階的に安心感を持たせてあげることが大切だそうです

 

できてるできてるやれそうやれそうのままでパッと手を離してあげることが大事だそうです

 

そうすることで苦手ができるかなり変わっていく

 

当たり前を褒めていくことが苦手を克服するポイントになるとのこと

スポンサーリンク

【あさイチ】長時間集中する秘訣・将棋の中村大地七段の集中法(アロマ・短時間学習)のまとめ

こちらではあさイチで教えてくれた長時間集中する秘訣・将棋の中村大地七段の集中法(アロマ・短時間学習)をまとめてきました。

 

短時間で切り替えながら行うことで集中ができるというのは、ぜひ試してみたいですね。

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
Mugistyle